歯科衛生士 受付

 
診療内容一覧

レーザー治療
ホワイトニング
歯科矯正    
インプラント
マウスガード
知覚過敏    
精神鎮静法
歯科用CT
ノンクラスプデンチャー    
マウスガード

マウスガードとは

  1. マウスガードを使用してもケガを100%防止することはできませんが、かなり減らすことは可能です。また、ケガの程度を軽くします。
  2. 初めのうちは多少の違和感がありますが使っていただくうちに慣れてきます。いつまでたっても「慣れない」、「歯ぐきがすれて痛い」、「噛み合わせが変だ」、「ほっぺや唇がいつもつっぱっている」等の不満があれば調整いたしますのでご連絡下さい。
  3. 使用後は流水でよく洗い、乾燥してから保管して下さい。マウスガードの材料は熱に弱いので、お湯で洗うと変形の原因となります。また、保管はなるべく涼しい所にして下さい。
  4. 次のような場合作り直しが必要です。
    ・穴があいた。 
    ・簡単にはずれる。 
    ・虫歯の治療をしてマウスガードが合わなくなった。
  5. マウスガードはあくまでもスポーツ外傷の予防のために使用するものです。
    従って練習の時、試合の時以外は使用しないで下さい。

☆通常の使用で1シーズン(約半年)は使用できると思います。
それ以上使用してマウスガードがかなり汚れてきたり、材料が硬くなってきた感じがしたら 新たに作り直すことをお勧めします。何かありましたら御連絡下さい。
 
   

マウスガードができるまで

まず上の歯並びの型を採ります。
▼ ▼ ▼
それを元に、専用のシートを
機械を使ってプレスし切り取ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マウスガードのシートは上記のように様々ありますので、
お好みの色を選んでください。

 


レーザー治療
ホワイトニング
歯科矯正    
インプラント
マウスガード
知覚過敏    
精神鎮静法
歯科用CT
ノンクラスプデンチャー    
 
 
 2003 (C) INOUE DENTAL CLINIC, ALL RIGHT RESERVED